忍者ブログ

ごいぶろぐ

ごいごいのバンド人生を振り返ってみたり 猫とじゃれてみたり奥さんに怒られてみたり・・・( ̄∇ ̄*)
09«  2017/10  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »11
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マイク特集

最近自分の中で「マイクブーム」だったので色々調べて
買ってたんですが、そろったのでお披露目です
まずは入れ物から・・・(ってなんでだ?)
79ae7f82jpeg
色々とそろってますが
全部¥100ショップで購入です
クッション付だったり二重の
ファスナーなど機能的で
凄く気に入ってます。
この中に乾燥剤とマイク等の
機器を収納して保管してます。



で、まず最初はスタジオでの録音用に買った
軽量のステレオコンデンサーマイク(AT9470)です。
c1d8d234jpeg
ウインドスクリーン未装着
状態です。
下の黒いのは吸音ゴムと
ゴムバンドで下からの
振動防止でお手製?です。
ハンディカムビデオにも
装着可能です。
単一指向性です。



5b601436jpegでもって、ウインドスクリーン
装着して、これぐらいで
スタジオでの録音は問題
無いかな~と・・・
これでもオーバーですけどね
ただ、ノイズは多いですね。
このクラスだと仕方ないかな~
たぶん低域もそんなには
期待できないです。



で、次はボーカル・コーラス様として購入したやつです。
7de23747jpegこれはAUDIXのOM3です
どっちかっていうとハウリング
対策用に購入したやつです。
まだ、試して見ませんが
コーラスでもボーカルでも
使えますし、ドラムなんかの
楽器の録音にも良いみたいです。
ダイナミックマイクで一本試しで
選んで見ました。
超単一指向性です。


06f61038jpegこれはRODEのNT3で
以前紹介したやつですね
こいつはコンデンサマイクですが
電池で駆動できるので、色々と
用途がありそうです。
これもボーカル・コーラス・楽器録り
などなど使えて、ノイズも少なく
周波数帯域も広いですね。
これも超単一指向性です。



213b52cfjpeg
ウインドスクリーン装着時の
NT3です。
付けない方がかっこいいんですが
感度が良すぎて、吹かれ対策には
必需品です。





で、最終兵器ですね
56e87bc9jpeg
RODEのNT4です
単一指向性のステレオコンデンサ
マイクです。
最初のオーディオテクニカのよりは
はるかにノイズが少なく、周波数帯域
も別格です。
どちらかというと本番の録音用にと
思い購入しました。



04333bc6jpeg
これは、ウインドウスクリーン
装着時
こいつも、外部電源はなくても
電池で動作するので、とても
楽ちんです






ad15e850jpeg

三脚に乗せてみました。









23a75888jpeg

横から









21f47b8bjpeg
前から・・・意味が無い・・・・










e347ba5djpeg

で、ウインドウスクリーン
装着・・・








で、これで、ボーカル・コーラス・スタジオ・本番録音は
ひとまずOKかな~と思ってますが、実際家でしか
試してないので、スタジオで少しづつ試していきたいと
思います

PR

Comment

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

Trackback

トラックバックURL:

最新コメント

[08/28 まだむきてぃ★かおり]
[08/24 たけ3世]
[04/01 お気楽ママ]
[03/22 お気楽ママ]
[02/27 お気楽ママ]

プロフィール

HN:
ごいごい
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1968/02/27
職業:
会社員
趣味:
ドラム
自己紹介:
B型 うお座です。
年がいっているような気がしますが気にしないでください。
奥さんと猫の「わびすけ」に囲まれて毎日のんびり暮らしております。

カテゴリー

アーカイブ

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- ごいぶろぐ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]